プロフィール
みん学
みん学
まちなか交流スペース『みんなの学校』は、学生や生徒を中心としたまちづくり活動の拠点として、発表会や各種イベント開催などの事業を実施することにより、まちづくりに関わる多様な主体との連携、交流を通じ、人材の育成、社会貢献を目指すと共に賑わいの創出を図る施設です。




〒640-8027
和歌山市米屋町2
(ぶらくり丁商店街内)
TEL:073-460-2028

ik_56 『みんなの学校』施設利用について


icon25『みんなの学校』周辺地図


みんなの学校提案事業はこちら
< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


\\今年も開催// キッズ商店街inぶらくり丁 参加者募集中!詳しくはこちら

2018年09月09日

身に付いた技術は盗まれない

関西地方に大きな被害をもたらした台風21号。
我が家もカーポートの屋根が吹き飛ばされてしまいました
( ω-、)
ご近所さんも屋根瓦が飛んだり
壁に穴が空いたり…!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

知り合いの大工さんに改修をお願いしたところ
毎日100件ほどの問い合わせがあり、
対応が追い付かない…とのことでした。

気長にいきましょう…。


さて、そんな大工さんといえば、
夏休み恒例イベント『キッズ商店街inぶらくり丁』のアンケートにおいて
『とても満足しました!』と、たくさんのコメントいただきました。


私の祖父も職人でした。
自らの身につけた技術で誰かに喜んでいただける、そんな仕事に誇りを持った祖父はとってもかっこ良かったなー(´▽`)

今年もそんな職人に憧れたキッズたちが
集まってみんなで棟上げ体験です。





トントントントン


このキッズ商店街のために大工さんがこしらえてくれたみんなの学校仕様のおうちがだんだん出来てきました‼️

ちゃんと筋交いも入れて強度もバッチリです。


しかし、近年、この職人さんといわれる技術職は後継者不足に悩まされているそうです。
(/。\)
手作業でモノを作り出すことを仕事にすることは地道で長い時間がかかるかと思います。
ですが、その時間はとても優しく、あたたかく、そして力強い。
私はそう思います。

そんな職人さんが増えるといいなー。



同じカテゴリー(H.30年度 キッズ商店街)の記事画像
みんなのキッズホスピタル
建築家と家具職人
日本の伝統文化をグローバルに!
個性あふれるイラストレーター
カフェ店員さんのかわいいパンダパフェ
ちくちく・・フェルト作家
同じカテゴリー(H.30年度 キッズ商店街)の記事
 みんなのキッズホスピタル (2018-09-17 11:42)
 建築家と家具職人 (2018-09-16 23:30)
 日本の伝統文化をグローバルに! (2018-09-16 16:24)
 個性あふれるイラストレーター (2018-09-02 18:14)
 カフェ店員さんのかわいいパンダパフェ (2018-08-30 18:44)
 ちくちく・・フェルト作家 (2018-08-27 17:35)

コメントは承認後受付させていただきます。反映が遅くなってしまう場合がございます。ご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。