プロフィール
みん学
みん学
まちなか交流スペース『みんなの学校』は、学生や生徒を中心としたまちづくり活動の拠点として、発表会や各種イベント開催などの事業を実施することにより、まちづくりに関わる多様な主体との連携、交流を通じ、人材の育成、社会貢献を目指すと共に賑わいの創出を図る施設です。




〒640-8027
和歌山市米屋町2
(ぶらくり丁商店街内)
TEL:073-460-2028

ik_56 『みんなの学校』施設利用について


icon25『みんなの学校』周辺地図


みんなの学校提案事業はこちら
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


\\今年も開催// キッズ商店街inぶらくり丁 参加者募集中!詳しくはこちら

2018年09月17日

みんなのキッズホスピタル

さてさて、キッズ商店街
平成最後の夏を飾ったのは
今年初登場!
『みんなのキッズホスピタル』でした。

ろうさい病院全面ご協力のもと、開催したこの企画。
ボランティアでサポートしてくれたのは
和歌山大学附属中学校と東京医療保健大学の皆さんです。



助産師体験


薬剤師体験



看護士体験


医師体験


管理栄養士体験


リハビリ技師


そして救急車も。

座学だけではわからない
ほんまもんの醍醐味。
そして命の大切さ。

昼夜を問わず働いてくださっている医療現場の皆様への感謝。
ありがたい。

そして、今年もご一緒に開催できました
野菜フェスタの皆様。



『ほんまもんの商店街でほんまもんの職人による、ほんまもん体験』のキッズ商店街。
いかがでしたか?
みんなの学校が皆さんの夏の思い出の一つとして寄り添えたでしょうか?
子どもは大人になれますけど、
大人は二度と子どもには戻れません。
だからこそ、未来ある子どもたちに技や歴史を繋げていくことが大人の役目なのかなーと
思います。
これからもこの街と、学生と。
一緒に育てていけたらいいなぁ。。。
ik_48
ik_48
ik_48

最後にここでお知らせです。
なんと!このキッズ商店街が10月27日(土)に
autumn特別篇
~おしごと車大集合~として開催決定!
この夏開催されなかった
警察、消防、大阪ガス、そして初登場自衛隊が一同に結集して東ぶらくり丁に登場しますよー!!!!!face03ik_72ik_72ik_72
内容はまた今度!詳しくはこのブログでまたお知らせします。

ぜひお楽しみに。


同じカテゴリー(H.30年度 キッズ商店街)の記事画像
建築家と家具職人
日本の伝統文化をグローバルに!
身に付いた技術は盗まれない
個性あふれるイラストレーター
カフェ店員さんのかわいいパンダパフェ
ちくちく・・フェルト作家
同じカテゴリー(H.30年度 キッズ商店街)の記事
 建築家と家具職人 (2018-09-16 23:30)
 日本の伝統文化をグローバルに! (2018-09-16 16:24)
 身に付いた技術は盗まれない (2018-09-09 23:23)
 個性あふれるイラストレーター (2018-09-02 18:14)
 カフェ店員さんのかわいいパンダパフェ (2018-08-30 18:44)
 ちくちく・・フェルト作家 (2018-08-27 17:35)

コメントは承認後受付させていただきます。反映が遅くなってしまう場合がございます。ご了承ください。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。