プロフィール
みん学
みん学
まちなか交流スペース『みんなの学校』は、学生や生徒を中心としたまちづくり活動の拠点として、発表会や各種イベント開催などの事業を実施することにより、まちづくりに関わる多様な主体との連携、交流を通じ、人材の育成、社会貢献を目指すと共に賑わいの創出を図る施設です。


ik_56 『みんなの学校』施設利用について


icon25『みんなの学校』周辺地図


みんなの学校提案事業はこちら
< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン




2017年08月06日

大工に憧れる。

昨日はぶんだら祭りの中心市街地。
華やかな衣装を身に着けた踊り子さんたちが
和歌山の夏を彩っております。

今日はいよいよ、よさこい祭りik_01ik_01出演者さんをはじめ、ボランティアさんスタッフさん
どうか熱中症などには気を付けてくださいね。
そして、しんどいな~と思ったら
いつでも『みんなの学校』へ休憩にきてください。

さて、当校も熱き想いik_01で開催しております・・・
毎日がキッズ商店街ik_49ik_49ik_49face02ik_49ik_49ik_49ik_49
今日は【大工】さんのイベントレポートです。


近年、子ども達がなりたい職業において
ランキングを上げている大工。
今年も(株)鈴建の鈴木様と堀内建設の堀内様にご協力いただきました。

カッコいいなぁ~icon12icon12


自分の手で家族がくつろげる場所をつくる。地図に載る建物を作る。。。
一つのことをコツコツと精魂込めてやり遂げる職人魂に、憧れます。

さぁ今年も参加者みんなで棟上げ体験やってみようface02icon14

家の骨格でもある柱を一本一本組み込んでいきます。


傾いたらあかんでぇ~

トントントントン・・・


おぉ~できてきたよぉface02

完成icon12face02icon12icon12

みんなで乗っても大丈夫~ぅicon22face03icon22ik_49ik_49

棟上げ体験が終わったらお土産用のペン立てづくりも・・・

トントントントン・・・


いい笑顔いただきましたぁface03icon06

なかなかできない体験。
ほんまもんの商店街でほんまもん体験ik_53

まだまだつづくよ!キッズ商店街。
うふふ。








  

2017年08月05日

ハーブクラフト作家

気が付けば8月も5日face08icon11怒涛の如く毎日が過ぎていき
そして何も片付いていないような・・・
みなさんは夏の宿題は片付いていますか・・?

さて、そんなまち子(ま)ik_48ですが
ここ、みんなの学校には元気でかわいいキッズたちが連日
学びにきておりますよface03ik_48
そうです!これ、これ。
はい、どんっっik_20
毎日がキッズ商店街ik_49ik_49ik_49face02ik_49ik_49ik_49ik_49
今日はハーブクラフト作家さんをご紹介します。

講師に『ハーブ工房もくもく』さんより川内和子先生をお招きして
ドライハーブ&フルーツでミニガーデンを作ります。

お花もフルーツもすべて先生の自家栽培。
まち子(ま)ik_48も工房へお邪魔させていただきましたが
以前放送されたドラマ『風のガーデン』を彷彿させる
ノスタルジックそれでいてキュートで温かい♥が伝わる
とっても素敵な場所にうっとり。
私も小さな庭に花を育てていますが
種から芽吹いた草木を育て花を咲かせ
そこからまたオイルやお茶を仕立てる・・・
とても丁寧な工程と長い時間がかかります。
だけど、そんな丁寧な作業から生まれる天然ハーブはとてもやさしい。
『キッズ商店街』はおしごと体験がテーマ。
そんな職人のような手作業で人を癒すことができることを
子ども達に知ってもらいたいな、と思います。
ik_09
ik_09
ik_09

今回のワークショップでは瓶に粗塩とハーブを交互に敷き詰めて
かわいいガーデンを創造してもらいました。
キットはこんな感じ↓


さぁみんなで作ってみようface02

             

細かな作業が続いてみんな真剣・・・
             
粗塩は木槌でとんとんやさしく固めてね。
ハーブとの層ができてきれいなグラデーションが生まれています。



仕上げには先生のご主人が手作りしてくださったかわいいきのこピックも・・・

あったかいなぁ~icon06

そして、天然オイルを数滴落として・・・

完成icon12icon12

ハーブなどにおいのするものは
揮発性があって、それを吸うことでリラックスしたり集中力が上がったり・・・するそうです。
身体にやさしいものは心にもやさしい。
心がやさしくなるとみんなHAPPYface03icon14icon14

本日もよくできましたicon22
thankyouik_18
  

2017年08月04日

わらべうたであそぼう!

またことさら暑い日が続いていますね。

暑さで体力がどんどん持って行かれているまち子(GEN)です。

親子で、「わらべうたであそぼう!」

劇団ZEROの女優 川端 恵先生をお迎えして「わらべうた」を中心にいろいろ遊びましたよ。

8月4日(金)2歳~低学年向け。0歳の赤ちゃんも一緒に楽しみました。




わらべうたに興味を持たれたおばあちゃんも来てくれました。

2歳児男の子は広い所に来ると走りまわるまわる。最初は人見知りしていた女の子もしばらくすると男の子と一緒に走る走る。

大きな川にドボーン!


お船でぎっちらこ


絵本のカブさんとんだ。


おおかみが出てきたりすると「キャーーーーーーー!」走り回るまわる。(笑)


いろんな遊びができるおもちゃも。


スカーフからヒヨコのピヨちゃん登場に興味しんしん。




おうたで子犬、子猫、やぎも飛び出した。


スカーフにアイロンかけて、ちゃんとたためるかなぁぁぁ。

じょうずにたたんでましたよ。face02

最後に「あんころもちでまたあした」大きいあんころもちを背中にかついで帰ります。(笑)



赤ちゃんから大人まで笑顔でいっぱいの45分間でした。

ありがとうございました。









  

Posted by みん学 at 18:39Comments(0)イベント

2017年08月01日

かばん職人

毎日がキッズ商店街ik_49ik_49ik_49face02ik_49ik_49ik_49ik_49

続いては“かばん職人”です。

講師は紀の国レザーで和歌山のブランド力を国内外広くPRしてくださっているTERRAの藤井ご夫妻です。

この日は和歌山市夏の風物詩『港まつり』の日でもありました。
ご夫妻そろって素敵な浴衣姿でワークショップを開催してくださいました。

余談ですが・・・ちさこ先生の帯にさしてあるうちわは
和歌山県清水町の特産品清水和紙でできたうちわです。
とってもすてきですね~icon06


ほんまもんの職人によるほんまもん体験がコンセプトの同イベント。
ほんまもんの道具を借りてトントントントン・・・
丁寧な手しごとを教わります。

皮革工芸は和歌山市が世界に誇れる地場産業です。
そんな、ほんまもんの職人さんに触れ、ゆっくり制作を楽しむことはもちろんですが
         
               どうしてこの仕事に就いたのかなぁ?
                 この仕事の魅力は何なのかなぁ?
と取材してみてください。
素敵な将来の夢が見つかるかもしれません


ik_18


  

2017年08月01日

ドールハウス作家

暑いっ暑いっっface08icon10icon01
夏休みが始まってすでに10日たってしまいましたface07
ブログの更新が追いつきません。申し訳ありません・・・・
ということで、はい。こちら↓↓
毎日がキッズ商店街ik_49ik_49ik_49face02ik_49ik_49ik_49ik_49

続いては“ドールハウス作家”ですik_06face02
講師はわかやまsutekiクローゼット(通称ステクロ)さんです。


『キッズ商店街』第1回目からずっとご協力いただいているステクロさん。
今年もロマンティックにコーディネート。

低学年でも参加しやすいように・・・と、今年はドールスタンドをご用意くださいました。
ik_14
ik_14
ik_14

『キッズ商店街』は基本、保護者様同席をお願いしています。
親子で一緒にものづくりを楽しんでもらいたい・・・
    親子の思い出の1ページに当校があるとうれしいなface01という思いからです。


とっても素敵な親子さん。

妹ちゃんも一緒に制作を手伝ってくれましたicon06ありがとうございました。

他の参加者さんみなさんとっても素敵ik_18

かわいい笑顔をパチリicon12


かわいいサマードレスができました。


2017・夏ik_33icon01楽しい思い出がもっともっとできますようにik_48








  

2017年07月26日

チョークアートアーティスト

毎日がキッズ商店街ik_49ik_49ik_49face02ik_49ik_49ik_49ik_49

続いては“チョークアートアーティスト”ですik_06face02

講師はMASH ARTの林まき先生。

チョークアートには専用のオイルチョークを使います。

制作者の体温でこのチョークが溶けて
独特のグラデーションが描けるのがこのアートの醍醐味なんだとか・・・。

       ぬりぬり・・ぬりぬり・・・・・

「さぁ、みんなもやってみようik_20


出来上がった作品には
専用のスプレーを振りかけて消えないように処理します。

完成icon12icon12
素敵なクジラ。和歌山らしい夏のアートがたくさん生まれましたよik_18

黒い余白の部分は普通のチョークで書込めますし、消せます。

みんなはどんなメッセージを書き込むのかなぁ・・・
また教えてほしいなぁ・・・





  

2017年07月22日

デコ巻きずしインストラクター!


今日はキッズ商店街初日でした!
今回は、今年新たに加わった「デコ巻きずしインストラクター」の様子をお届けしますicon12




2部合わせて当選した10名の子ども達に体験していただきました!
子ども達はもちろん、お母さん達もデコ巻き寿司というものを初めて知った!見た!という方が多く
皆さん作る前からわくわくされているのが伝わってきましたface01




今回作ったデコ巻き寿司はぺんぎん!





皆さん同じ材料で作ったぺんぎんですが、それぞれの個性が出ていて並べるととても可愛いですね!


完成して包丁を入れた瞬間「おおー!」という声がたくさん響いてましたicon12
作って楽しい!食べておいしいデコ巻きずし!
ぜひ皆さんも挑戦してみては、、、!





  

2017年07月22日

本日よりスタート❇

おはようございます。
いよいよ夏休みですねっ
(^_-)~♪
そして、『みんなの学校』では夏休み恒例企画
『キッズ商店街』がはじまりますっっ(*^▽^*)

今年はなんと三週間毎日がキッズ商店街♪
\(^o^)/(*´∇`*)

初日の今日は
『デコ巻き寿司』インストラクターです!

さて、いかに?  

2017年07月21日

キッズ商店街現在の空き状況

証券会社
サイコロゲームを通じて、輸入や輸出を体験しよう!
いろいろな国のお金や、円高・円安について楽しく学べるよ。
【開催日】7/29(土)
【申 込】要申込
【対 象】小学生高学年以上
【時 間】12:00~3名/14:00~4名(1時間程度)
【参加費】無料
協 力:野村證券(株)


大工
大工さんになって棟上げを体験しよう!
大工さんの道具や技術について学べるよ!!
【開催日】7/30(日)
【申 込】要申込
【対 象】小学生高学年以上
【時 間】14:00~3名(1時間半程度)
【参加費】700円
協 力:(株)鈴建 (有)堀内建設


イラストレーター
自分の名前一文字に、好きなものや思いついたものを描いて飾ってみよう!
世界で一つだけの色紙ができます!
【開催日】8/2(水)
【申 込】要申込
【対 象】小学生3年生以上
【時 間】12:00~3名/14:00~7名(40分程度)
【参加費】800円
協 力:paint*tomo 尾崎共


デザイナー
ふわふわ羊毛でペーパーウエイトを作ろう!
遊び心を満たしてくれて夏休みの自由工作にも最適。
【開催日】8/5(土)
【申 込】要申込
【対 象】小学生
【時 間】13:00~6名/15:00~6名(1時間半程度)
【条 件】小学校低学年は保護者同伴
【参加費】500円
協 力:子どもNPO和歌山県センター キッズステーション



たわし職人
たわし作りを通して『手しごと』を体験。
温かみのある自分だけの『靴洗いたわし』や
敬老の日のプレゼントにもなる『たわしの孫の手』を作ってみよう!
【開催日】8/6(日)・8/11(金)
【申 込】要申込
【対 象】幼児・小学生
【時 間】13:00~5名~/13:20~7名~/13:40~8名~(20分程度)
【条 件】小学校低学年までのお子様は保護者同伴
【参加費】500円
協 力:A'sワークス


〜未来に備える、伝える、考える
◆まちなか防災減災フェス◆

7月29日(土) 12:00〜16:00
①消防士
消防士さんと同じ制服を着て消火器体験。
最新消防システム搭載のCAFS(圧縮空気泡消火)システム車や
地震体験車も来るよ!
※緊急時は内容に変更の場合があります。
【申 込】要申込
【対 象】幼児・小学生以上
【時 間】12:30集合~(オレンジ)大人Sサイズ1名/14:00集合~防火着(紺色)150cm1名(オレンジ)大人Sサイズ1名(1時間程度)
【条 件】保護者同伴
【参加費】無料
協 力:和歌山市消防局 和歌山市中消防署、本町消防分団


⑤管理栄養士
《炊き出し体験》
みんなで作って、みんなで食べよう!
もしもに備えて炊き出し体験。
メニューは当日来てからのお楽しみです。
【申 込】要申込
【対 象】幼児・小学生以上
【時 間】13:00集合~4名(1時間程度)
【条 件】保護者同伴
【参加費】無料
協 力:BLISS ぶらくり


⑦宅急便
《避難物資配送体験》
ヤマト運輸の制服を着用して、
あらかじめ指定された訪問店舗へ配達しよう。
【対 象】幼児から小学生
※制服のサイズ・・・110cm、130cm、150cm
【時 間】13:00~150cm2名/14:00~150cm1名(30分程度)
【参加費】無料
協 力:ヤマト運輸(株) 島清金物店


空人数は現時点(7/28 12:30時点)での人数です。
お電話いただいた時点で埋まっている可能性もございます。
ご了承ください。

お問い合わせ
073-460-2028(みんなの学校)

  

2017年07月19日

防災から考えること。

7月19日。和歌山大学附属小学校の生徒の皆さんによる
防災についての学習発表会が開催されました。


「“幸せ”って何だろう?そう聞かれて私は応えきれませんでした・・・。
だけど、災害に遭われた方々の映像と防災についての学習を進めるうちに
“幸せ”とは“普通の暮らし”だと気づきました。
普通の、当たり前の、毎日を送れること。。。
を守ることこそが、
防災だと考えます・・・。」

そう発表された生徒さんの言葉が身に沁みます。

この他、防災時代劇や・・・

合唱などもあり、とても有意義な時間でした。


ik_48ik_48ik_48ik_48
これらは7月29日(日)開催する
キッズ商店街~防災・減災フェス~において
11:30よりステージで発表されます。

生徒達の学習の成果をぜひご覧ください。
そして、この夏休みは親子一緒に防災について考えてみませんか・・・?