プロフィール
みん学
みん学
まちなか交流スペース『みんなの学校』は、学生や生徒を中心としたまちづくり活動の拠点として、発表会や各種イベント開催などの事業を実施することにより、まちづくりに関わる多様な主体との連携、交流を通じ、人材の育成、社会貢献を目指すと共に賑わいの創出を図る施設です。




〒640-8027
和歌山市米屋町2
(ぶらくり丁商店街内)
TEL:073-460-2028

ik_56 『みんなの学校』施設利用について


icon25『みんなの学校』周辺地図


みんなの学校提案事業はこちら
< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


\\今年も開催// キッズ商店街inぶらくり丁 参加者募集中!詳しくはこちら

2018年09月17日

みんなのキッズホスピタル

さてさて、キッズ商店街
平成最後の夏を飾ったのは
今年初登場!
『みんなのキッズホスピタル』でした。

ろうさい病院全面ご協力のもと、開催したこの企画。
ボランティアでサポートしてくれたのは
和歌山大学附属中学校と東京医療保健大学の皆さんです。



助産師体験


薬剤師体験



看護士体験


医師体験


管理栄養士体験


リハビリ技師


そして救急車も。

座学だけではわからない
ほんまもんの醍醐味。
そして命の大切さ。

昼夜を問わず働いてくださっている医療現場の皆様への感謝。
ありがたい。

そして、今年もご一緒に開催できました
野菜フェスタの皆様。



『ほんまもんの商店街でほんまもんの職人による、ほんまもん体験』のキッズ商店街。
いかがでしたか?
みんなの学校が皆さんの夏の思い出の一つとして寄り添えたでしょうか?
子どもは大人になれますけど、
大人は二度と子どもには戻れません。
だからこそ、未来ある子どもたちに技や歴史を繋げていくことが大人の役目なのかなーと
思います。
これからもこの街と、学生と。
一緒に育てていけたらいいなぁ。。。
ik_48
ik_48
ik_48

最後にここでお知らせです。
なんと!このキッズ商店街が10月27日(土)に
autumn特別篇
~おしごと車大集合~として開催決定!
この夏開催されなかった
警察、消防、大阪ガス、そして初登場自衛隊が一同に結集して東ぶらくり丁に登場しますよー!!!!!face03ik_72ik_72ik_72
内容はまた今度!詳しくはこのブログでまたお知らせします。

ぜひお楽しみに。
  

Posted by みん学 at 11:42Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年09月16日

建築家と家具職人

つづいていきます!キッズ商店街イベントリポート。
こちらも例年大人気ですね。
建築家ワークショップ。

実際に建っているお家の建築模型を製作してもらいます。
この模型、実は貯金箱にもなるんですよーface01すごいでしょう。

だけど、その分細かなパーツも多く、高学年でも難しいんです。
手先の器用さも必要かも?

家を建てるとはほとんどの人が
一生のうちで一度あるかないか…。
人の一生に携わるなんて
とても素敵ですね。
今回、ワークショップに参加してくれたキッズたちはみんな本当に建築家になりたいんだそう。
すごいねぇ。うれしいねぇ。
がんばって夢を叶えてね。


そして、もうひとつのワークショップに
は家具職人。

こちらは今年初参加のワークショップです!

保護者の方も一緒になってスツールを作ります。
まち子はクロス貼り体験にチャレンジしました。

技を極めるということは
厳しい世界ではありますが
その反面、とても素敵な出逢いと
長く愛される特権が得られるのかもしれません。

  

Posted by みん学 at 23:30Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年09月16日

日本の伝統文化をグローバルに!

季節は確実に前進しておりますね。
みん学ブログはなかなか前に進みませんが
スタッフはバタバタバターッッッと右往左往に進んでおりますよicon10
そう、それはあの…カボチャイベントが…
やってきますよ…
そのお話はまたこんど。。

さてキッズ商店街イベントリポート。
今年も大人気でした駿河屋さま協力和菓子職人。


実際の店舗による本格的ワークショップ。

今年は上生菓子をなんと6個も製作!



実際の職人さんから直伝ですよ。
なんて素敵icon12
商店主の皆さんがこうして子どもたちの育成にご協力いただけるこの街を、このイベントを
私は誇りに思います。ありがとうございます。

こんなインスタ映えする菓器もご提供いただきました。

体験はもちろんですが
帰宅して家族みんなで、
美味しいお菓子と思い出話に花を咲かせてくれることがプランナーは何より嬉しく思います。

ありがとうございました。

幸せいっぱいやっ!!


  

Posted by みん学 at 16:24Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年09月09日

身に付いた技術は盗まれない

関西地方に大きな被害をもたらした台風21号。
我が家もカーポートの屋根が吹き飛ばされてしまいました
( ω-、)
ご近所さんも屋根瓦が飛んだり
壁に穴が空いたり…!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

知り合いの大工さんに改修をお願いしたところ
毎日100件ほどの問い合わせがあり、
対応が追い付かない…とのことでした。

気長にいきましょう…。


さて、そんな大工さんといえば、
夏休み恒例イベント『キッズ商店街inぶらくり丁』のアンケートにおいて
『とても満足しました!』と、たくさんのコメントいただきました。


私の祖父も職人でした。
自らの身につけた技術で誰かに喜んでいただける、そんな仕事に誇りを持った祖父はとってもかっこ良かったなー(´▽`)

今年もそんな職人に憧れたキッズたちが
集まってみんなで棟上げ体験です。





トントントントン


このキッズ商店街のために大工さんがこしらえてくれたみんなの学校仕様のおうちがだんだん出来てきました‼️

ちゃんと筋交いも入れて強度もバッチリです。


しかし、近年、この職人さんといわれる技術職は後継者不足に悩まされているそうです。
(/。\)
手作業でモノを作り出すことを仕事にすることは地道で長い時間がかかるかと思います。
ですが、その時間はとても優しく、あたたかく、そして力強い。
私はそう思います。

そんな職人さんが増えるといいなー。

  

Posted by みん学 at 23:23Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年09月02日

個性あふれるイラストレーター

キッズ商店街inぶらくり丁。

毎日がキッズ商店街、7月28日と7月29日は「イラストレーター」でした。



このカラフルな大小たくさんの丸いシールを使って絵を創作していきます。


下書きを描いたら一斉に集中です。

はさみで半円にしたり、重ねたり。



イマジネーションが大事、大小の丸いシールが形になっていきます。



出来上がったイラストは8月のカレンダーになりました。

みんな素晴らしいイラストレーター。









今年夏、自分だけただ一つのカレンダーが仕上がりましたよ。

















  

Posted by みん学 at 18:14Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年08月30日

カフェ店員さんのかわいいパンダパフェ

毎日毎日毎日暑い日が続きますね~~~~。

そんな中のキッズ商店街、当日受付の「カフェ店員」さん。

8月2日、6日、18日、23日の4日間行いました。

かわいいエプロン付けて、カフェ店員としての心得も教えてもらいましたよ。



女の子も男の子もたくさん体験していただきました。



かわいいいろんなパンダパフェができましたよ。



大きくなったらカフェで色々スィーツを作れたらいいな。






  

Posted by みん学 at 18:44Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年08月27日

ちくちく・・フェルト作家

キッズ商店街  8月19日(日)のフェルト作家。

パンダランチカー



この中のハンバーグとエビフライを作っていただきました。

ハンバーグは楕円型で赤いハート型のケチャップがあるものを作ります。

お裁縫が得意ばかりではなく興味があったり作ってみたいという気持ちであったり。。。




でも、みんなちくちく・・・一生懸命。  すっごく静かでした。



縫い方が初めての物だったり、刺繍糸がもつれて大苦戦したり。



それでもちゃくちゃくと仕上げていきます。 すごい集中力です。




ハンバーグとエビフライが出来上がってしまって時間がある場合、ケチャップライスと変更できるおむすび2個も作ることができました。



先生から縫い方のレシピもありましたから、それを参考にするとアイデア次第で色々作れます。

楽しいランチカーになりますね。

たくさん作って遊んだり飾ったりしてくださいね。























  

Posted by みん学 at 17:35Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年08月08日

きらきらジュエリーデザイナー

キッズ商店街も半分終わりましたでしょうか。。。

8月4日(土)にジュエリーデザイナー体験。  サンキャッチャーを作ってもらいましたよ。



水の輪リングサンキャッチャー。。。真ん中に水の輪をたずさえた約40cmほどの物です。




パーツには4mm程度のビーズも沢山あり、みんな頑張ってました。




大変なのは、ビーズとビーズの間に留めるつぶし玉。名前のとおりテグスに通してラジオペンチでつぶすのですが。。
うまくいかなかったり、ちゃんと留まってなくてバラけてしまったりと大苦戦。




それでも!ジュエリーデザイナーですから。。



がんばってます!



難しいところもちょっと手伝ってもらったり。



質問にも答えていきます。



予定より少し時間がかかりましたが。。

悩んだり、難しかったり



ちょっと間違えて後戻りできなくなちゃったり。。。



でもそれは作った作家の個性となります。





頑張った甲斐のあるキラキラができました。

夏の強い光を受け止めて虹色に光らせてください。

みんな素敵なジュエリー作家です。




















  

Posted by みん学 at 18:23Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年08月02日

カムバック昭和~ドールハウス

平成最後の夏…
というのに、カムバック昭和って…( ̄▽ ̄;)
しかし、ここ最近、レトロブームですね。
あのころ…バブリ~face03ってディスコには行ってなかったですが、ライブハウスでは歌ってた。。まち子です。

さて、キッズ商店街イベントリポート。
今日はドールハウス作家さんです。
そんなレトロブームを背景に
今年はいつもの“ラブリ~ik_14”路線から離れて
ノスタルジックなデザインを提案。
そちらがこちら!はいっ、ドンっっ!!

わたあめやさん。

毎年人気のドールハウス作家さんですが、
小学生にはちょっと難しかったんです。
そこで、低学年でもできるものを!!
とリクエストしましたら、なんと縁日シリーズface03
この他に、ヨーヨーやさんとかたこ焼きやさん等
できるそう♥️

デザインが変わったので?
今年はなんと男の子のご応募が半数以上face08
はじめてみんなの学校にきたよ、っていうお友だちもたくさん参加したくださいました。

細かい作業が続きますが
みんな真剣icon12

ハサミやピンセットを使ってみんなでものづくりは楽し
いですね。
すべてキットにされているので、作業はとてもスムーズ。
そして、じゃーん!みんな上手にできましたー!



明日は2回目のワークショップがあります。
参加者のみなさんはお楽しみに♥️


  

Posted by みん学 at 20:19Comments(0)H.30年度 キッズ商店街

2018年08月01日

ハーブ(*´∀`)♪を取り入れた暮らし

キッズ商店街もいよいよ前半戦の山場を迎えておりますicon10
長期間のイベントを開催するにあたり、
日常のリズム感はとても大切です。
そのリズムが崩れないように、
スタッフも心身ともに元気でいなくては…ik_53と頑張ってはいるものの
どうしても気が張っていますので
リラックスしていかに平常心を保てるか…が日々の課題となっています。

そんなとき、ホッと力を抜いてくれるのが
ハーブなのかも…。
ハーブとは、お薬や香料、防虫などに利用されたり、香りに鎮静・興奮などの作用がある有用植物の総称。
今年は特に暑い夏。
キッズだけでなく、親御さんもヘトヘトですよね。
身体にも安心なハーブを生活に取り入れて
元気に夏を過ごしてほしいなぁ、と
今年も和歌山県紀美野町から無農薬でハーブを育てていらっしゃるハーブ工房もくもくの川内先生にお越しいただきました。

瓶にお塩とハーブをサンドウィッチ。


仕上げに先生が育てたドライフラワーをアレンジして
アロマオイルをポタポタ…

う~ん、いい香りface01
素敵なハーブポットができました!






おかげで
みんなの学校もいい匂いface05
心リラックス。

リフレッシュしてまたがんばろっ。




  

Posted by みん学 at 22:20Comments(0)H.30年度 キッズ商店街